あれは10年以上前のことです。。。
私は生まれて初めて501とクリケットのメドレーをしたのです(o_o)
それが全ての始まりだったことも知らずに。。。

見知らぬ人:こんにちは酒井先生。
メドレーやりませんか?
先生:はい、ぜひ!
見知らぬ人:400円下さーい。
先生:よよよよよ、よんひゃくえん( ゚д゚)






はい、皆さんこんにちは。
皆さんはダーツの料金はどれくらいなら払いますか?

今は投げ放題というシステムができて、お安くダーツをすることができますね。

そんな投げ放題システム。
昔はありませんでした!
少なくとも私がダーツを始めた頃はなかった。。。

では、いくらくらいかかったのでしょうか?

————————————————————
【3レグ目に突入したら600円】
私がダーツをスタートさせた2006年当時。
なんと501、クリケット共に200円もしました!
1回メドレーするのに400円です。
そして1-1で迎えた3レグ目に200円。
最高で600円もかかります。

【ハッピーアワーというシステム】
生ビールが安くなるわけではありません(笑)
ダーツバーへ行くと18時〜21時は全て100円でできる時間帯が存在しました。
こうゆうダーツバーを見つけては練習しに行ったものです。
メドレー200円!安ーい!という感覚。

【週末は1万円のダーツ代】
そんなわけで金曜の夜。今日は朝まで練習だー!
と意気込んで行きますが、ずっとメドレーしていたらあっという間に1万円のダーツ代になることもしばしば。
————————————————————

はい、いかがでしょうか?
これ都市伝説じゃありませんよ(笑)

本当にこんな時代があったんです。
コワイですねー、すぐお金無くなりますよ。

今でこそ、3時間1000円くらいで投げられますが、当時は毎回100円をダーツ台に投入してました。

その分いまダーツを始めた人は恵まれています。
どんどん上手くなりましょう!